2ch就活まとめ

新卒・転職・社会人生活などを含め、就活・就職に関することをまとめてます。

業界別

1: ムヒタ ★ 2018/06/03(日) 16:39:50.38 ID:CAP_USER
多様な価値観やスキルを持った社員を育てようと、電機大手のパナソニックは働き方改革の一環として、従来の出向とは異なり社員本人の申請に基づいて一定の期間、別の会社で働く“社外留職”と呼ばれる制度を今年度から試験的に始めました。

パナソニックが先月から試験的に始めたのは、社員が風土や価値観の異なる別の会社で働くことで、留学のように成長してもらおうという“社外留職”という制度です。

会社の命令による従来の出向とは異なり、社員本人の申請に基づくのが特徴で、入社4年目以上で現在の業務を1年以上担当している社員が対象です。

働く先はベンチャー企業を中心に、希望に沿って本人と会社が仲介企業とともに選んで、働く期間は1か月以上1年以内として、今年度は5人程度の“社外留職”を見込んでいるということです。

また、このほかに社員の申請に応じて、現在の担当業務をしながら直接関係のない社内の別の部署でも働けるという“社内複業”と呼ばれる制度も試験導入しました。

ことし創業100年を迎えたパナソニックは、働き方改革の一環としてこうした新たな制度を導入することで、社員の価値観やスキルの幅を広げて成長につなげたいとしています。
6月3日 11時49分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180603/k10011463001000.html

【【企業】「社外留職」に「社内複業」 パナソニックが働き方改革で試行 】の続きを読む

1: 風吹けば名無し 2018/05/30(水) 09:11:40.26 ID:nBb83E2Ur
物流危機回避へ、方策探る 通販・宅配事業者などが官民連絡会

インターネット通信販売の市場拡大で宅配事業者のドライバー不足などが顕在化している問題で、国土交通省と経済産業省は29日、今後の物流危機を回避するための宅配事業者と通販事業者、関係省庁による連絡会の初会合を開いた。
ネット通販市場は今後も拡大が見込まれ、連携強化で消費者の利便性確保と物流網維持の両立を模索する。
連絡会にはアマゾンジャパンやスタートトゥデイなどネット通販事業者と、佐川急便やヤマト運輸、日本郵便などの宅配事業者が顔をそろえた。意見交換では、顧客満足度の向上に向け一層の連携が必要との認識で一致したという。
今後は月に1回程度のペースで議論を深め、10月にも再配達削減をはじめとした各社の取り組みについての事例集をまとめる。

経産省によると、国内ネット通販の市場規模は平成29年に約16兆5千億円に達し、物販市場全体の5・79%を占める。
欧米では物販の1割がネット通販とされており、28年度に40億1900万個だった宅配便取扱個数は上積みが見込まれる。調査では宅配便の約6個に1個が再配達が必要で、ドライバーの負担増の一因とされている。

http://www.sankei.com/economy/news/180529/ecn1805290049-n1.html

【物流業界「賃金上げる以外で人手不足を解消する方法求む!賃金上げる以外で!!!」 】の続きを読む

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/06/23(月) 20:58:24.08 ID:Cdi/8Soa
鉄鋼業の中堅どこに就職決まったんですけど 年収が全体的に低いと思うんです
おそらく現場の方が含まれてるせいだと思うのですが 総合職など内勤の人の年収っていくらなんでしょう
額によっては就活やり直したいです・・・

【●鉄鋼業界の「総合職の年収」って?●】の続きを読む

1: Name_Not_Found 2009/01/26(月) 01:22:00 ID:1O35kk2g
毎日終電勤務、休日出勤あり、徹夜作業

これでも目標の売上には到達できません。

単純に効率が悪いから?
人数が少ないから?
今の会社が方針がダメだから?


やめて別の会社いったほうが少しはマシになるのかなぁ・・・

【今のWEB業界ってどこもこうなの?】の続きを読む

このページのトップヘ