2ch就活まとめ

新卒・転職・社会人生活などを含め、就活・就職に関することをまとめてます。

面接

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)10:14:37 ID:G0i
面接官「なんか質問有りますか?」

ワイ「求人で昇給1回賞与2回って書いてたんですけども」

面接官「はい」

ワイ「何十年務めてもそうなんですか?」

面接官「…?」

ワイ「普通年1回とかじゃないですか」

面接官「はい、ぷうぷぷっぷぷぷぷぷぷううっっっぷううううううううううう!」

【ワイ、面接に行き質問し爆笑される】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(禿) [FR] 2018/03/27(火) 19:28:58.07 ID:4+Mxdg1x0 BE:226456927-PLT(12522)
面接官からは「お前」呼ばわり 財務官僚の特殊な生態

東京大学法学部をオール「優」で首席卒業し、財務省に入ったのは2006年のこと。在学中に司法試験にも合格している。これだけの成績の才媛ならば財務省も大歓迎だっただろう、と思ったら大間違い。

 一対一で行なわれた財務省の採用面接で、面接官の秘書課長は山口氏に対してこう問いかけた。

「これまでのお前の人生を10分で聞かせろ」

 今時、面接相手を「お前」呼ばわりすること自体珍しいが、山口さんはその衝撃に耐え、必死に生い立ちを語った。子供の頃のコンプレックスをどう克服したか、高校時代に札幌から東京に上京して「田舎の子」扱いされたこと等々。
懸命に話したが、時計を確認すると3分しか経過していなかった。ふと顔を上げると、秘書課長は「たった3分で話がつきるのか」という表情を浮かべている。そして、彼の口からはさらにきつい言葉が吐き出された。

「つまんねえ人生だな」

 その真意は不明だが、「お前」よばわりといい、一般企業ならばすぐにSNSにあげられて、ブラック呼ばわりされること必至の面接なのであった。

「家畜」呼ばわりも


http://news.livedoor.com/article/detail/14485557/

【財務省面接官「お前の人生を10分で聞かせろ」学生「ペラペラ」面接官「つまんねえ人生だな、家畜が」 】の続きを読む

1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [ニダ] 2018/03/21(水) 13:54:43.96 ID:xOACP6nR0● BE:194767121-PLT(13001)
「仕事見つからず生活費に困り…」金庫盗んだ無職男逮捕 ほか20件に関与か 埼玉
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210029-n1.html

【どこの会社で面接しても落ち続けると「俺なんて必要としてないんだ」って世の中恨むよなぁ 】の続きを読む

このページのトップヘ